失業保険 「転勤」が理由の退職

「転勤」が理由の退職も会社都合になります!

離職する場合、「会社都合」と「自己都合」という2種類の離職の形態があります。

 

一般的には「会社都合」とは、会社の事情で離職をすることをいいます。

 

普通であればリストラなどの人員整理や会社解散などの場合のことです。

 

これに対して「自己都合」は、自分の意思で離職する場合のことをいいます。

 

ところが雇用保険=失業保険の場合、この「会社都合」と「自己都合」の解釈は、自分の意思や会社の報告と必ず一致しているとは限りません。

 

自分で辞めようと思ったから「自己都合」とする場合が多いのですが、例えば「転勤を命ぜられたが家族の都合で転勤できないので辞めることになった」などでは、会社を辞めるのは自分の意思ですが、「転勤」という会社都合が原因ですから、ハローワークでの失業保険の判断では、離職理由は「会社都合」になるのです。

 

失業保険の失業理由の判断は、ハローワークが離職の理由が「会社都合」であるか「自己都合」を判断するのです。

 

失業保険の支給条件は、「会社都合」か「自己都合」かであるかによって大きく条件が変わってくるのです。

 

主なところでは、次のようになります。

 

■自己都合退職

その会社での勤務(雇用保険加入)が1年以上であることが受給資格。

 

 勤続年数10年未満     90日
 勤続10年以上20年未満 120日
 勤続20年以上      150日

 

更に失業保険の支給までに待機期間が3ヵ月ありますので、失業保険申請→失業保険受給までに3ヵ月のブランク期間があるのです。

 

■会社都合退職

その会社での勤務(雇用保険加入)が6ヵ月以上であることが受給資格。

 

失業保険受給に当たっては、自己都合と異なり勤続年数に加えて年齢によって受給日数が大きく変わります。

失業保険・転職の総合情報

<スポンサードリンク>

失業保険 「転勤」が理由の退職も会社都合になります関連ページ

給付期間中のアルバイト
失業保険の給付期間中にアルバイトできるって知ってましたか?
受給期間中の病気・怪我
もし受給期間中に病気や怪我があった場合、妊娠出産子育てなどにより30日以上働くことが出来なくなった場合は給付期間を延長することができます。
解雇はお得!?
転職・退職を考えたら、行動する前にまず 失業保険の正しい知識をつけましょう! 知らなかったが為に、本来受給できるはずのお金の半分も支給されない可能性があります。 正しい知識を持って、失業保険の申請を行い、きちんと満額受給しましょう!
退職理由を明確に書く
退職届に明確に理由を書くと会社都合退職と認定される場合があります。
退職後すぐに受給するために
退職後すぐに失業保険を受け取る裏技
特定受給資格者とは?
特定受給資格者に該当すれば受給額は2倍以上になります!
上手く求職活動と認められる方法
上手く求職活動と認められる方法を説明します。
再就職手当て
給付期間中に就職すれば一時金がもらえますよ♪
給付期間が延長される場合
失業保険は病気などで退職した場合などの理由があり、きちんと申請をしておけば受給期間の延長ができます。
職業訓練校のメリット
職業訓練校に通うことで、かなり多くのメリットがあります。
扶養に入れてもらう
年収が1年間に130万円以下の場合、扶養される側になれる資格があります。
離職者支援資金貸付制度
失業保険給付期間中に何とか再就職が決まれば幸いですが、万が一給付期間が終わったのに就職できない場合。。。