失業保険 解雇はお得!?

自分に責任のない解雇は自己都合に比べお得なことがたくさん!

解雇された場合、当然失業保険を受給できますが、自己都合での退職に比べ、優遇されることが色々あります。

 

解雇=会社都合での退職となります。

 

この場合、失業保険の給付開始まで1週間で済みます。

 

自己都合退職の場合は、この1週間に加え3ヶ月待つ必要があります。

 

また、解雇の場合、受給金額自体も自己都合退職に比べ若干増額されます。

 

なお、前述しましたが、会社に大きな損害を与えたとか、過失があったなどという場合には、失業保険の受給資格はありませんので
注意しましょう。

 

解雇されてしまった場合、会社が離職票を出さないといったトラブルも過去にはあると言われています。

 

会社にとって不利益が多いからですね。

 

でも、この場合は会社側を訴えることができます。

 

いかなる場合も会社側、事業主は離職票の起票を拒むことは出来ません。

 

あたりまですが、失業保険の受給資格をはく奪することができないからです

失業保険・転職の総合情報

<スポンサードリンク>

失業保険 自分に責任のない解雇はお得なことがたくさん!関連ページ

給付期間中のアルバイト
失業保険の給付期間中にアルバイトできるって知ってましたか?
受給期間中の病気・怪我
もし受給期間中に病気や怪我があった場合、妊娠出産子育てなどにより30日以上働くことが出来なくなった場合は給付期間を延長することができます。
「転勤」が理由の退職
「転勤」が理由の退職も会社都合になります!
退職理由を明確に書く
退職届に明確に理由を書くと会社都合退職と認定される場合があります。
退職後すぐに受給するために
退職後すぐに失業保険を受け取る裏技
特定受給資格者とは?
特定受給資格者に該当すれば受給額は2倍以上になります!
上手く求職活動と認められる方法
上手く求職活動と認められる方法を説明します。
再就職手当て
給付期間中に就職すれば一時金がもらえますよ♪
給付期間が延長される場合
失業保険は病気などで退職した場合などの理由があり、きちんと申請をしておけば受給期間の延長ができます。
職業訓練校のメリット
職業訓練校に通うことで、かなり多くのメリットがあります。
扶養に入れてもらう
年収が1年間に130万円以下の場合、扶養される側になれる資格があります。
離職者支援資金貸付制度
失業保険給付期間中に何とか再就職が決まれば幸いですが、万が一給付期間が終わったのに就職できない場合。。。